特別研究推進事業
ー国際学会参加および学会等開催助成ー

Furtherance

令和6年度「 特別研究推進事業ー国際学会参加および学会等開催助成ー」応募方法

投稿日:2024 年 4 月 4 日 木曜日

【概要】

琉球医学会では、沖縄県における医学の研究を推進し学問文化の発展に寄与することを目的として活動を進めておりますが、この度、活動推進のために琉球医学会「特別研究推進事業-国際学会参加および学会等開催費助成-」を設置し、国際学会参加および学会等開催に対し、必要な経費の一部を助成いたします。

※応募された方へは、一両日中に琉球医学会事務局より受付済みの返信をいたします。返信がない場合は、お手数ですがご連絡を下さいますようお願い申し上げます。

〜国際学会等参加費助成〜

【応募資格】

1) 令和6年度(2024年4月1日〜2025年3月31日)に国外で開催される国際学会で第一演者として発表する者。口頭(招請、シンポジウム、一般)またはポスター発表を対象とするが、前者を優先する。尚、当該年度内であれば遡って応募できる。
2) 40才以下または学位取得後5年以内の者。
3) 琉球医学の正会員であり、令和6年度の年会費を納めた者。

【応募方法】

本事業に応募する者は、以下の(ア)〜(ウ)の書類を、下記の提出先まで電子メールで提出すること。

(ア) 申請書(Word)
(イ) 演題名、著者名、所属先が記載された抄録
(ウ) 学会の開催が証明できる物(プログラム、HPのコピー等)

【提出期限】令和7年1月10日(金)

〜学会等開催費助成〜

【応募資格】

1) 令和6年度(202年4月1日〜2025年3月31日)に沖縄県内で開催する学会等の代表者(大会長、代表世話人等)である者。当該年度内であれば遡って応募できる。
2) 琉球医学の正会員であり、令和6年度、令和5年度、令和4年度に渡り年会費の滞納がない者。

【応募方法】

本事業に応募する者は、以下の(ア)(イ)の書類を、下記の提出先まで電子メールで提出すること。
(ア) 申請書(Word)
(イ) 学会等に係るプログラム(案)等、学会開催がわかる資料

【提出期限】令和6年5月31日(金)

【報告書の提出】
助成を受けた者は、以下の(ア)(イ)の書類を、学会終了後3ヶ月以内に、下記の提出先まで電子メールで提出すること。
(ア) 琉球医学会「特別研究推進事業 ―学会開催費助成―」支出報告書(様式1)
(イ) プログラム、抄録集等、学会の開催が証明できる物(プログラム、HPのコピー等)

【提出先】琉球医学会事務局メールアドレス:ryuikai3@cap.ocn.ne.jp

琉球医学会「特別研究推進事業−国際学会参加および学会等開催費助成−」募集要項(PDF)